「ほっ」と。キャンペーン

創作活動は現在お休み中。しばらくは、近況をお伝えすることに。


by hitsujimom
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

結果

それはそれはもう。現実は甘くないのです。

精神的に弱い部分から、がたがたっと崩れたまんま、
とうとう最後まで持ち直すことができずに大会を迎え、
そのまま玉砕!…ってな感じです。

トップの選手達は皆、凛として自信に満ちあふれているように見えました。
どんな場面でも通用する自信を裏付けるものは、やはり練習量でしょう。

大きな痛みを伴いましたが、次の目標に向かって、練習、練習。
[PR]
by hitsujimom | 2006-09-26 00:02

壮行会

壮行会がありました。
手拍子やらお手紙やら、クラブのみんなの応援、大変有り難いです。
完成した衣装も初お披露目。着て動いてみると、やはり修正箇所が見つかります。
あと数日ある残りの時間で、直すことにしました。

演技は、ここのところ、不調の波に勝てず、苦労しています。
壮行会でも、「ありゃりゃっ!」という場面がいくつかありましたが、
まず、笑顔で乗りきってはいました。

ここからあと数回の練習で、何を獲得して本番に臨むか、です。
発熱する風邪も流行ってるみたい。気をつけないとね。
[PR]
by hitsujimom | 2006-09-13 05:13

新作衣装(途中)

だんだんできてきました。
スカートが広がる細工が完了。今回も、ギラギラです。
b0043964_5313099.jpg

あとは、胸の部分に、これまたギラギラの飾りを付けて、
仕上げに入ります。
壮行会には、なんとか間に合いそう。

昨日はコーチが時間を割いて指導してくれました。
演技の方も、だいぶよくなってきましたよ。
あとは、怪我の完治を待つだけです。
[PR]
by hitsujimom | 2006-09-06 05:32
二人が今通っているのは、「スポ少の一輪車クラブ」ですが、
市内の各児童館それぞれにも、一輪車クラブというのがあって、
今日は、その、「児童館の一輪車」のイベントでした。

長女は、「初心者から上級者までみんな『同じ技』をさせられるのが嫌だ」と、
2年生になってからは児童館には行かなくなってしまいました。
担当する先生の考え方によって、振り付けや構成も様々なのですが、
ちょうど長女のいた期間は「みんな一緒におんなじ事を」というコンセプトだったのでしょう。

二女は「練習場所もほしいし、児童館でもやってみようかな」と、今年は参加しています。
なので今日は、二女だけが出演するのでした。

小さい子がいっぱいいて「ひゃー。人材の宝庫!」なんて思ってしまいました。

スポ少は、発足当時、主力メンバーが中学生だったので、
今もその名残で、活動時間が夜遅いのです。
で、小さい子はなかなか…親子共に覚悟がないと続けることが難しいという状況です。

b0043964_15151542.jpg

けっこう、人数いるでしょ。これで、児童18人だそうです。

b0043964_15155836.jpg

去年長女たちのグループが県大会で着た衣装が、レンタルされています。
渋くてかっこいい衣装だと思いますが、
3年生くらいの子にはなかなか理解できないセンスらしく、
「えーなにこれー。やだこんなの」と言った子がいるとかいないとか、
で、それを耳にした長女、激怒しておりました。

「この衣装はね!ホントに泣くほど一生懸命頑張った人しか着ちゃいけない衣装なんだよっ!」
だって。
最近の長女の練習の実態を知っている者としましては、
「え!あなたがそれを言うか!」と、思わず言ってしまいそうに(笑)

演技は、とってもうまくいきましたよ。
今年は、指導している先生が、実際に一輪車に乗れる方なのです。
構成がとても素晴らしかった。さすがだなぁと、感心してしまいました。
[PR]
by hitsujimom | 2006-09-03 15:07
我が家の9月。
お誕生会が3回ありまして、ケーキが3回食べられます。

でも今年はどうかな。
下二人の誕生日(17日、18日)は、一輪車の大会で、全員そろいません。

大好きな9月が、やってきました。
[PR]
by hitsujimom | 2006-09-01 04:59